So-net無料ブログ作成

難消化性シクロデキストリンパワーのノンメタファイバーで食生活が変わる!? [サプリメント]

やっと秋らしい気候になってきました。
果物も美味しいですね~♪


秋の果物.jpg



でも、、最近野菜がめっちゃ高すぎですよね!!


果物はそれほど高すぎ価格では無いけれど、そもそも野菜の代わりにならないし、食べ過ぎると果糖の摂り過ぎも気になるし、、


普段の食事でも、本当はお肉を食べたらその二倍以上は野菜を食べたいところなのに、ほうれん草や、レタスにキャベツ、きゅうり、ブロッコリーと食べたい野菜が手が出ない価格に…。


9b81261433274206468f7811a09e4ec0_s.jpg



お肉って美味しいけど、お肉中心になると脂質が、、
そしてご飯の糖質とかが気になります。


テレビコマーシャルでも、「美味しいものは脂と糖で出来ている」という心に刺さる(笑)キャッチフレーズがありましたが…


糖質制限ダイエットでは、お米のご飯などの炭水化物は制限するけれど、お肉はOKと聞きましたが、、さすがに脂質が多いのはダメですよね。


そこで、前から気になっていたこちら【ノンメタファイバー】を、お試ししてみることに…


ノンメタファイバー .JPG



今食べた脂と糖をぜ~んぶ無かったことにしてくれる!とは言えませんが、
これぐらい無かったことにしてくれそうですよ♪


シクロデキストリン.JPG




◆難消化性シクロデキストリンとは!?


と、ここで気になった難消化性シクロデキストリンとは?


デキストリンというと最近では難消化性デキストリンならトクホとか様々なサプリに使われていて耳に馴染んできましたが、難消化性シクロデキストリンって初めて聞きました。


化学的な難しいことは読んでも理解出来ませんが(笑)、こういう底の無いカップの形の分子構造のようですよ。


シクロデキストリンの構造.jpg



でもって、これが体内に入ると脂肪や糖の吸収を邪魔するだけでなく、このカップ構造の内側って親油性になっているので直接脂肪を吸着し、それまで水溶性植物繊維だったのが、油脂類を吸着すると不溶性食物繊維に変化してそのまま排泄できるそうです。


油脂類のカット.jpg



糖の方は、ご飯などの炭水化物を食べると多糖類だったのが分解されて単糖化して腸壁などに吸収され脂肪へと変化していくのが常ですね。
(専門家じゃないので表現が違うかもしれません、すみません)


そこにこの難消化性シクロデキストリンがやってくると、多糖体の分解を邪魔して自身の外側は親水性なので、そこに吸着させ、分解せずにこれまた排泄へ


糖類のカット.jpg



そんなこんなで、脂質も糖類も分解されなければ吸収されないので、かなりカットされるという仕組みになっているようです。


なるほどですね♪



◆水にもお湯にも溶け、高温の炊飯器でも大丈夫


さて、この「脂肪と糖で出来ている美味しいモノ」に目がない人に人気の【ノンメタファイバー】は、そもそもどうやって摂取するの?


面倒なら続きませんからね。。。


しかも、私は粉末のものは喉にひっかかる感じがして苦手!


でも、このノンメタファイバーは粉末にはなっていますが、そのままお口に入れて飲むわけではなく、水やお湯に溶かして飲めます


ノンメタファイバー 008.JPG



味もニオイも全く無いので、色はうっすらと白っぽくはなりますが、水そのものを飲んでる感じ。


ノンメタファイバー 011.JPG



味もニオイも無いので、ジュースとか牛乳などに入れても大丈夫です
※ただし、炭酸類には使えません。


お茶や珈琲に入れても何の違和感もありません


ノンメタファイバー 013.JPG



これは、韓国で人気のトウモロコシひげ茶という健康茶に入れてみたところです♪


そして、なんと高温でも変化しないので、炊飯器でごはんを炊く時に一緒に入れてもOK


もっとビックリしたのが、古米の場合でも、古米独特のニオイを抑制して、保温している時の異臭とか黄色っぽく変色していくメイラード反応というのを抑制するので、美味しさが長持ちしてまるで新米を炊いたかと勘違いするくらいになります


なので、お弁当にも喜ばれますよ!


もちろん、適度な運動や食べ過ぎないように注意することは大切ですが、ノンメタファイバーがあれば、辛いダイエットはせずに済みそうですね♪


気になる方は、こちらの公式サイトでさらに詳しく読んでみてくださいね♪


▼ こちらからどうぞ ▼



 ⇒>>> 無理な節制は無し!バランスの良いダイエットサポートサプリ【ノンメタファイバー】










共通テーマ:健康