So-net無料ブログ作成

ヒートスリム42℃は暑い夏でもかぶれない? [話題の商品・サービス]

こんにちは♪


今日は夜中から家族の出勤時間までが特に激しい雨で大変でした。このところ豪雨続きですね。これ以上被害がでないと良いのですが…。


警報の出ている地域の方はくれぐれもお気をつけください。



さて、雨は取り敢えずやみましたが、湿度が高いのでかなり蒸し暑いです。


今日は、こんな蒸し暑い日でも、最近話題の【ヒートスリム42℃】はかぶれないのかということを検証したいと思います。



ヒートスリム42℃



ヒートスリム42℃というのは、このダイエットパッチのことです。


美容大国として知られるお隣・韓国からやってきました。韓国というと、やはりキムチ。笑


なんとこのヒートスリム42℃には、キムチに使われる唐辛子由来のカプサイシンをお肌にも安心のTPEゲルというものに加工して使われています。


このTPEゲルに練り込まれているカプサイシン等が、お腹の中の脂肪に作用して、脂肪を分解するサポートをするように開発されました。

カプサイシンパワー.png


そう、このヒートスリム42℃自体が温かくなるのではなく、カプサイシンが脂肪を分解するお手伝いをするのですが、その時に熱が発生して、その熱でお腹周りが熱く感じます。


なので、貼るカイロとは全然違いますので、貼るカイロを使ってお腹の脂肪を…なんてことは出来ません


トクホのお茶のコマーシャルにも、まずは脂肪を分解しなくっちゃ、バラバラバラバラ…とかいう感じのがありましたよね。


そうなんです、まずは冷えて固まっている脂肪を分解し、その後に老廃物として尿や便とともに排出すればOK


そんなの胡散臭いっ!


と、私も最初は思っていましたが、、でも、韓国では人体適応実験など、いくつもの厳しいテストに合格した上で特許を取得し、さらにさまざまな認証を受けています。

ヒートスリム 韓国の証明書.jpg



植物由来の成分なので人体にも安全です。このカプサイシンを練り込んだTPEゲルというのは、医療用パッチと同じ素材です。


そのため、蒸れ、かぶれなどの心配もないそうです。


と、言っても…私は実際に何かとかぶれやすい肌の持ち主です。一般的には大丈夫でも私にはどうなんだろうという不安もありました。


とはいえ、、、こういう魅力的な商品♪


ヒートスリム 魅力1.jpg


まずは、カプサイシンを肌が吸収することで、世界初の熱生成システムにより代謝量がアップ♪


ヒートスリム 魅力2.jpg


私も、年齢を重ねてきたこともあり、かなり代謝が落ちていることを実感している毎日。この落ち込んだ代謝がアップできたら♪


研究結果では、3週間ほどでググンとアップしたというデータがありますが、まあ、、たぶん私は年齢的にも、もう少し時間が必要かもしれません。汗


ヒートスリム 魅力3.jpg


さらに♪


ヒートスリム42℃を直接お腹に貼り付けることで、ラッピング効果も生まれます。そのためパッチに使われているTPEゲルとカプサイシンによるお肌の潤い度もアップ♪


ヒートスリム貼るだけ.jpg


一番の魅力は、貼るだけでもOK!ということ。
でも、私はせっかくなので、ヒートスリム42℃を貼ることでお腹の脂肪に働きかけて分解が始まったら少し運動をして、さらに分解した脂肪が流れやすいようにしています。


そうすることで更に代謝がアップして、寝ていても脂肪を燃やし続けられるような体が目指すのが目標なんです♪


もちろん、あえて運動!と一念発起しなくても、いつもよりちょっと動くことを意識するだけでもかなり違ってきそうですよ。


なにしろ、ただでさえ脂肪分解までが大変なのに、そこまではヒートスリム42℃がお手伝いしてくれるんですから♪


■購入してみました


ということで、ただでさえ肌の弱い私は、夏だとかぶれるのではという不安も確かにありましたが、色々な検証の結果、かぶれにくいというデータがあるし、、


さらに、夏のように暑い時期のほうがさらに代謝アップも目指せるので、始めるのなら今でしょ!ということで、思い切って購入しました♪


レビュー 003.JPG



かなりの人気で注文が殺到しているらしく配送されるまで、少し待たされましたが、このような箱に入って到着しましたよ。


レビュー 012.JPG


箱の中には、このようにヒートスリム42℃のセットが入っていました。1パックに8シート入っています。


レビュー 013.JPG


中にはしっかり目のセロファン(?)の袋に入れられているので、例えば最近のように雨が激しい時でも、配送の車から玄関までの間に、ザーッと激しい雨がふっていたとしても、なんとかその程度の雨なら中身を守ってくれそうです♪


レビュー 014.JPG


1枚1枚はこんなに薄いんです。わずか1ミリといいますが、実際に手に持った感覚はもっと薄いのでは?と感じるくらいです。


レビュー 015.JPG


ほら、こんなに薄い!


レビュー 016.JPG


このようにセロファンがついていて、これを剥がしてお腹に貼ります。


ハートの形にくり抜かれていますよね。ここからおへそが覗くように貼ります。なので貼る位置に戸惑うことも無いですよ♪


パッチテストの結果 009.JPG


薄いので、貼るとちょっとシワっとしちゃいますが、よほどしわしわになっていないのなら心配は要らないと思います。

ヒートスリムの貼り方.jpg



最初に、おへそで位置を定めて真ん中を貼り、それから両側のセロファンを剥がして片側ずつきれいに貼っていきます。


あとは軽く手で押さえるだけでOK♪


■暑い日に貼っても問題なしです


それで、我が家は全国的にもよくニュースに取り上げられるような暑い地域に住んでいるのですが、節約のため、できるだけ扇風機で過ごしているので午後になると35度とか37度とか普通になります。


そんな猛暑の中で、、私、汗っかきなのですが、なぜかこのお腹に貼っているヒートスリム42℃のところは汗をかかないんです。


でも、熱い!


なので暑い日でも剥がれたことがありません。


私の場合、貼り始めて30分もしないうちにジワジワとヒートスリム42℃を貼っている部分が熱くなってきます。


それが8時間経っても継続しているんです。


一応、ヒートスリム42℃の貼り方は、

・1日おきに貼る
・1回8時間以内

が推奨されています。


なので、私のようにかぶれやすい人は、きちんと守っています。


ヒートスリム42℃の口コミを見ていると、けっこう10時間貼ったとか、毎日貼っているという人もいるようですね。


でも、かぶれやすい人は、きちんと守ったほうが良いと思います。


ちなみに、私は一度もかぶれたり痒くなったりはしていません♪


ということで、普段は絆創膏などに直ぐにかぶれてしまいがちな私ですが、ヒートスリム42℃にはかぶれずに使用出来ています。


まだ4枚貼ったところなので、具体的にサイズダウンしたとかいうところまではいけていませんが、見た目、ちょっと良いかんじゃない?ってお風呂に入る度にチェックしてます。笑


類似品がかなり出回っていますね。
それら類似品って、かなり安い価格なので、つい私も釣られそうになってしまいましたが、口コミを見たらかぶれたとか使い物ならないというのがあったので、止めました。


皮膚が強い人は試してみてもよいかも…ですが、結局、ヒートスリム42℃ほど認めれたのは無い感じなので、私としては安物買いの銭失いにならないように、最初からヒートスリム42℃にするのがお勧めです。


ちなみに、ヒートスリム42℃の価格はこのようになっています。

料金表.png

※価格は予告なく変更になる場合がありますのでご注意ください。


でも、ヒートスリム42℃を購入すると、商品と一緒にクーポン券が付いてきます。


しかも、そのクーポン券を利用した価格は、この料金表よりグンと安いんです。それは届いてからのお楽しみということで♪


人気の商品で、注文が殺到していて配送に遅れが少し出ているようなので、気になる方はお早めに♪


最初は1パックだけ購入して、自分の肌でかぶれないかとかきちんと試してみてからクーポンを使って次は安く購入するという方法も良いですね。


▼ こちらからどうぞ ▼

ヒートスリム42℃












.

共通テーマ:美容