So-net無料ブログ作成
検索選択
トリア・パーソナルレーザー脱毛器 ブログトップ
前の2件 | -

ひげ脱毛するならフラッシュ脱毛じゃなくレーザー脱毛のワケとは [トリア・パーソナルレーザー脱毛器]

今日の関東地方は、寒いくらいですが、明日は、また一気に
気温が上がりそうです。


暖かくなると薄着になり、露出する部分が増えますね。
冬の間、油断していたワキや腕のムダ毛処理は大丈夫ですか?


なんて、、油断していたのは私だけ?汗)


ここ数回、夏も近いのでトリア脱毛器4Xのレビューをしています。


トリアレーザー5.JPG


 ⇒ トリア脱毛ならエステに頼らず自宅で本格的な脱毛!
 ⇒ トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xのレーザーの当て方
 ⇒初めてのレーザー脱毛!!痛さにどこまで耐えられる?


今回、トリアさんのセミナーを受けて初めて認識したのですが、
一般的に、家庭で使う脱毛器は、エステと同じフラッシュ脱毛です。


でも、、、
フラッシュ脱毛だと、すぐに、また毛が生えてきちゃいます。


いたちごっこの繰り返しで、確かに、カミソリよりは
ムダ毛処理する頻度は少なくて済むけれど、
脱毛はいたいし、脱毛器は高いのに割にあわないですよね。


その点、トリア脱毛器は、他のフラッシュ脱毛と違い、
クリニックと同じ、レーザー脱毛なんです。


フラッシュと同じくらいの痛さや本体価格なのに、
本格的なレーザーでの処理なので、使うほどに生えなくなり
かなり楽ちんな生活が目の前にやってきますよ♪


というのも、もともとクリニックなどの医療脱毛に使う
レーザー機器を開発した人達が作った会社の家庭用脱毛器なのです。


ムダ毛肌からツルすべ肌.jpg


さらに、今回、初めて認識したのは、男性のひげ脱毛にも
良いというお話です。


ヒゲ脱毛。
最近、エステでやっているところも増えましたね。


もちろん、家庭用の脱毛器でチャレンジする人達も多いそうです。


だけど、これまでの家庭用の脱毛器は、
みんなフラッシュ脱毛だったので、苦労の割には、
またすぐに生えてくるので、評判が悪いそうです。


だ・け・ど♪


そう、レーザーなら苦労に見合う結果が得られますね♪
なんて、苦労といっても、エステや美容クリニックに通う
時間や費用を考えたら、全然楽ちんなんですけどね。


女性は腕や脚、ワキ。
そして、VIO!?(秘)


そして、男性はヒゲ脱毛!


もちろん、最近の若い男性はワキとかスネ毛の処理をする人も
増えていますから、家族みんなで使いたい放題出来ますね。


我が家も、夫はちゃんと毎日髭剃りしていますが、たま~に
お休みの日とかだと剃り忘れて外出することもあります。


hige.jpg


さらに、息子に至っては、、
仕事に行くのに無精髭で行くこともあったし、、>_<


しかも、息子は、かなり濃い目のひげなので目立ちます。


しかもしかも、電気シェイバーのグィーンという音が苦手で
カミソリ派なので、荒々しく剃ることもあるからか
余計にヒゲが濃くなってきたようです。


私に似てものぐさだし、、(笑)


息子に話したら、今度の土日にでもやってみたいとのこと♪


夫は、今のところ、痛そうだから良いかな…なんて言ってますが
息子の《ヒゲの生えなさ具合》を見たらやる気になるかもしれません。


1台あれば、家族みんなで使えるので、さらにコスパも良くなります。
一般的な家庭用脱毛器と違い、カートリッジなどの交換も無し。


一度買うと、それだけでOKで、
特にオプションで購入するのは無いです。


費用比較.jpg


一応、脱毛後に使うとひんやりして気持ちが良い
専用ジェルも販売していますが、普段使っている
化粧水などで十分ですよ♪


ちなみに、トリア脱毛器4Xと、プレシジョンという小型サイズも
ありますが、脱毛力は同じで、サイズが違うだけです。


プレシジョン.jpg


小さい分、一度に充電して出来る範囲は少なくなるので、
短時間で、どんどんやっちゃいたい人は、4X。
地道に、手間暇かけても大丈夫な人は、プレシジョン。


どちらも充電式のコードレスなので、使いやすいですよ♪
あなたのライフスタイルに合わせて選んでくださいね。







共通テーマ:美容

初めてのレーザー脱毛!!痛さにどこまで耐えられる? [トリア・パーソナルレーザー脱毛器]

こんにちは♪


今回は、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xを
実際に使ってみてのレビューをします。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器



私は、これまで
 ⇒ トリア脱毛ならエステに頼らず自宅で本格的な脱毛!
 ⇒ トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xのレーザーの当て方
で、お伝えしたように、脱毛というより、除毛派でした。


それも、最近は簡単にカミソリで済ませることが増えています。
とはいえ、安全カミソリを使っているのにも関わらず、
肌を切ることもよくあります。汗)


でも、
エステとかクリニックに通うのは、時間もお金もかかります。


しかも、エステやクリニックで行う脱毛って痛い!
というじゃないですか。


また、家庭用の脱毛器の口コミを見ていても、やはり痛いと
書き込みしている人が多いです。


そして、今回、トリアの脱毛器のセミナーに参加させてもらい
そこでトリアの方の説明を聞いたら、、


やはり、脱毛するということは、
どこでやっても痛いのはしょうがない部分でもあるそうです。


それで、ケーキを買うと貰える小さな保冷剤を用意しておいて
保冷剤で冷やしながら除毛すると痛みを感じにくいですよとの
お話も聞きました。


ようするに、保冷剤の冷たさで神経を麻痺させるってこと!?




不安はつのりました。汗)



でも、せっかく使えるというのに、使わないのはもったいないので、
ついに、トリアの脱毛器を使ってみました。


トリアレーザー2.JPG


あ、もちろん、しっかりトリアのレーザーを照射する前に
ヴィーナスの安全カミソリで剃りました♪


トリア 004.JPG


最初は、やはりレベル1から恐る恐るスタート。
ボタンを押す度にレベルが変化します。


自分の照射するレベルにして、あとは脱毛したところに
当てると、「ピッ」と音がします。
そこで離してしまうと、レーザーが照射しないので
「ビー」というような警告音が出ます。


ちゃんと照射されると、「プッ」という音がなって、
照射数にカウントされます。


なので、ピッ!プッ!となってから場所をずらしていきます。


トリアレーザー4.JPG


覚悟して照射しましたが、えっ!?と思うほど全然痛くないです。
拍子抜けし、これならレベルを上げても良いかも…と、レベル2に。


トリアレーザー10.JPG


レベル2でも、腕は平気でした。
レベル3もクリア♪


トリアレーザー11.JPG


さすがに、レベル4になると、チクッと軽い痛みを感じます。
なんとか腕なら5も行けそうですが、とりあえず4でやりました。



ちなみに、照射数の目安は、1回のお手入れの目標照射として

ワキ 片方100回 (片方約4-5分)
ビキニライン 片方200回 (片方約8-10分)
鼻の下 25回 (2-3分)
太もも 片方600回 (片方25-30分)
ヒザ下 片方600回 (片方25-30分)


とのことです。


最初から、集中してここまで私は出来ないので、少しずつ
分散してやることにしました。


夏に向け、早めにノースリーブとか着る予定がある人は
最初から、一気に、今日はワキ、明日はビキニライン…と
やってみるのも良いかもしれませんね。


ワキもちょっとやってみましたが、柔らかい部分だからか
まだ慣れていない私には、レベル2くらいが良さそうでした。


慣れてくれば、ワキもレベルアップ出来るかも…ですが。


基本的に、同じところは3ヶ月ほどの期間で、2週間に1回
お手入れすることで希望する脱毛がよりきれいに出来ます。


使い方は、毎回、カミソリでお手入れしてからスタートです。


トリア3ステップ.jpg


これなら、エステに通うことを考えたら、
一度トリアを購入すれば、カートリッジとかジェルとかも
追加購入する必要は無いし、自宅でじっくりできるので
時間と費用の節約になりますね。


2週間して、またトリアを使う前には、カミソリで剃ります。
2週間に1回やることを繰り返すことで、だんだんに
生えなくなってきます。


コードレスなのも使いやすいですね♪







共通テーマ:美容
前の2件 | - トリア・パーソナルレーザー脱毛器 ブログトップ